建築業者と土地選び

建築業者を選ぶ際のポイント

一口に建築業者と言ってみても、得意としている分野は業者によって異なります。木造住宅を建てるつもりであるならば、木造設計に詳しい業者を選ぶといったように、強みを生かせる所を選ぶと良いです。ホームページなどで紹介されている施工例や実績を見れば、業者の特徴がわかるでしょう。業者の実績や安心感も重要です。知名度の高い大手の建築業者なら倒産リスクなどは少ないですが、多くの広告費をかけているために建築費が高くなる傾向があります。中小規模の業者を利用するなら、完成保証の制度がある業者を選ぶのがおすすめです。条件はありますが完成保証の制度を利用すれば、業者が倒産してしまっても住宅を完成させることができるので安心です。

土地選びで確認しておきたいポイント

土地選びの際に確認しておきたいのはエリアの特徴です。保育園や学校が充実している子育て世帯が多いエリア、開発から数年たった高齢者が多いエリアといったような特徴があるので、自分のライフスタイルに適したエリアを選ぶのが良いでしょう。通勤通学の利便性のチェックも重要です。特に最寄り駅までの道のりは自分で歩いて確認してみることをおすすめします。地図上では近くに見えても、実際には信号の数や高低差によって時間がかかることも多いです。駅までの道の最中にスーパーやコンビニがあると便利なので、その点も確認しておきます。現地に訪れる際には時間を変えてみるのも大切です。昼間は静かでも、通勤時間帯は車が多く騒音に悩まされることもあるかもしれません。夜間の明るさも調べておきたいです。